グルメ フィットネス 食べ物

セブンのサラダチキン ガーリックペッパー 新発売。どんな味?

更新日:

サラダチキンガーリックペッパー味(税込み213円)

セブンイレブンサラダチキンガーリックペッパー味が新発売。ほんのりガーリックペッパーがアクセントになったサラダチキンです。

セブンの大定番のサラダチキン。加熱調理済みでそのまますぐに食べられるサラダチキンのリポートです。

 

ガーリックペッパーはプレーン味に似ていてガーリックは控えめ

サラダチキンは色々な味がコンビニ各社から次々と発売されます。

そんなセブンイレブンサラダチキンに新味「ガーリックペッパー」が発売されましたので早速買って食べてみました。味はどうなのでしょうか。

ファミマにも「ペッパー&ガーリック」という商品がありますので、サラダチキンの全く新しい味、というわけではありませんね。

関連記事


ファミマ サラダチキン ペッパーガーリック、セブンとどっちがおいしい?

セブンのガーリックペッパーの見た目は、同じセブンイのサラダチキン プレーン味にコショウとニンニクを少しまぶした感じ。

ガーリックペッパーとサラダチキンの相性ですが、食べ物系SNSでもオリジナルのペッパー&ガーリックがたくさん投稿されていて、味の方は美味しいと評判です。

ファミマのサラダチキンにも以前から「ペッパー&ガーリック」味はありますし、セブンも後追いで発売した感じでしょうか。サラダチキンの味の種類は、セブンイレブンは少なめで、ファミマやローソンの方が色々な種類がありますね。

セブンとファミマのガーリックペッパーにはかなり味の違いがあります。

ファミマの「ペッパー&ガーリック」はかなりコショウが効いていますが、セブンのガーリックペッパーの味付けは控えめです。

サラダチキンプレーン味をベースにほんのりニンニクとコショウがきいている、といった感じですね。

これならランチで食べてもニオイはそれほど気にならないはずです。あっさり食べられて、プレーン味にちょっとアクセント欲しい方にはうってつけだと思いますよ。

ただパンチはちょっと弱いので、私はセブンでサラダチキンを選ぶならバジル味をオススメします。

ファミマの「ペッパー&ガーリック」の方はコショウがガツンと効いていて、とても美味しいので濃い味を求めるなら、ファミマの方が良いかもしれません。

セブンイレブンガーリックペッパーは味付けがやや薄めです。

 

サラダチキン ガーリックペッパー味の成分

セブンイレブン ガーリックペッパー100g当たりの成分は

エネルギー:108kcal
タンパク質:23.2g
脂質:1.5g
炭水化物:0.3g
食塩相当量:1.7g

ですが本品は110gなので計算すると

エネルギー:118.8kcal
タンパク質:25.52g
脂質:1.65g
炭水化物:0.33g
食塩相当量:1.87g

になります。

タンパク質25.52gには大満足ですね。近年タンパク質不足が話題になっています。タンパク質は身体を作るのに大事な成分なので少しでも多くとっておきましょう。

 

まとめ

  • セブンのサラダチキン ガーリックペッパー味(税込み213円)の味はプレーン味に近く、ガーリックは控えめ
  • ファミマのペッパーガーリックの方が味付けは濃い
  • タンパク質は25.52g

いかがでしたか?セブンのサラダチキンはファミマやローソンと比べて種類が少なめなので、新商品追加は嬉しいですね。サラダチキンが好きな方は1度は試して見てください。

皆さんも今すぐセブンに行って買ってみてはいかがですか。ダイエットのお供には最適です。

-グルメ, フィットネス, 食べ物

Copyright© 今さら今から今すぐに , 2018 All Rights Reserved.