フィットネス 食べ物

ザバスミルクプロテイン おいしい味はどれ?3種類を飲み比べてみた

更新日:

明治ザバスのミルクプロテインシリーズには3種類のブリックパックと2種類のボトルタイプがあるのをご存知ですか。今回はザバスミルクプロテインのブリックパック3種類を飲み比べてみて、一番おいしいミルクプロテインはどれなのか決めてみたいと思います。

 

ザバスミルクプロテイン 1番おいしいのはバニラ風味

ザバスミルクプロテインのブリックパックとは、付属のストローを挿して飲む紙パックタイプのことです。ボトルタイプはキャップがついているので、開け閉めが出来るんですよね。

そのザバスミルクプロテインのブリックパックを1日で3本飲んで、味を比べてみました。
ザバスミルクプロテインバニラ風味
まるで、バニラアイスクリームのようでとても美味しかったので、ミルク風味を第1位に選びました。

ミルクプロテインのメーカーは明治ですが、アイスに例えるならば、ロッテの「クーリッシュ」「爽」に似ています。
いや、ほとんど同じと言っていいほどです。
つめたく冷やせば飲むアイスのようです。

それでいてたんぱく質が15g入っています。
ミルクプロテインバニラ風味を飲んで、アイスの代用にしてみるのもいいかも。

甘い飲み物が好きであれば絶対にオススメです。あまりお店で見かけないのが難点ですかね。ネットで買うなら、1本あたり100円〜110円位ですね。

 

ミルクプロテインミルク風味は甘さやや控えめ

第2位ミルク風味にしました。
粉末タイプのプロテインを飲んだことがあるなら、そのイメージのままです。
プロテインのスタンダードな味ですね。
ポイントは3種類の中で甘味料が使われていないのがミルク風味だけだという事。

左がミルク風味。唯一、甘味料が使われていない。

人工甘味料の甘さが苦手であれば、バニラ風味よりもミルク風味がオススメです。
甘さが控えめになっています。

プロテインのスタンダードな味をいつでも味わえるのが嬉しいですね。

 

ミルクプロテインココア風味は甘さ控えめのチョコアイスのよう

第3位ココア風味です
ランクをつければ3位ですが、ココア風味もおいしいですよ。
ココア風味はたっぷりの甘さで、バニラ風味のように、アイスを飲んでいるような感覚です。ココアというよりチョコアイスという感じでしょうか。

ココア風味も冷やして飲んだほうがおいしいですね。
ミルクプロテインのブリックシリーズは常温保存が可能なので、持ち運びにも優れているのですが常温で飲むならミルク風味かな、と思います。
バニラ風味とココア風味は冷やして飲めばアイスのようでおいしいです。

ココア風味が3種類の中で、1番コンビニで見かけます。手に入れやすいですね。
3種類が全て揃っているコンビニはなかなか見かけませんね。

 

ザバスミルクプロテインの成分

成分は3種類ともほぼ同じ

ザバスミルクプロテイン ブリックパックの成分(1本200mg当たり)

  • エネルギー 102kcal
  • たんぱく質 15.0g
  • 脂質 0g
  • 食塩相当量 0.24g
  • カルシウム 447mg
  • ビタミンB6 0.65mg
  • 炭水化物 10.4g(ココア風味のみ10.5g)

脂質は0ですのでトレーニングやダイエットの味方になります。
コンビニで買って職場の冷蔵庫に入れておけば、職場でも気軽にたんぱく質15gを補えますね。

まとめ

ザバスミルクプロテイン ブリックパックで1番のオススメはバニラ風味で、アイスクリームのような味です。ミルク風味とココア風味も、もちろんおいしいのでオススメは3種類まとめ買いで、飲み比べるのが楽しいですよ。

ボトルタイプより見かけることが少ないかもしれませんが、見かけたら買って飲んでみましょう。小さくて持ち運びが便利で、たんぱく質15g入っている優れものです。手軽に買えて、ダイエットやトレーニングには最適ですね。

ザバス ミルクプロテインを全種類飲みましたが、ブリックパックシリーズはどれも甘いです。
甘すぎるのが苦手な場合はボトルタイプの方がいいですよ。
ボトルタイプは甘すぎることなく、すっきりとした後味なので、誰にでもお勧めできます。





関連記事


(ザバス)ミルクプロテインにクリアストロベリー味が新発売!飲んでみた

 

業界トップクラスのHMB45,000mg配合【HMBマッスルプレス】

オススメ記事

-フィットネス, 食べ物

Copyright© 今さら今から今すぐに , 2018 All Rights Reserved.