レビュー

オランジーナ100は少なく高い、しかし濃い!お酒にも【レビュー】

オランジーナ100は少なく高い、しかし濃い!お酒にも【レビュー】オランジーナに100%が登場しましたよ。

 

オレンジーナといえばレモンジーナ品薄商法が有名!?

なんだかんだと生き残っているオレンジーナですが、今回新商品として、果汁100%バージョンが発売になりました。

通常のオレンジーナは果汁12%ですので、プラス88%分のおいしさになったのか、早速飲んでみましたよ。

 

 

 

オランジーナ100は少ない、高い、しかし濃い!

 

オランジーナ100は少なく高い、しかし濃い!お酒にも【レビュー】

セレブな飲み物です。

オランジーナ100は容量300mlで160円!少なく、割高感がある

 

オランジーナのメーカー希望小売価格は、160円!
内容量は300mlです。

ローソンで139円で買いましたが、300mlでこの価格はあなたはどう思うでしょうか?

 

ちなみに通常のオレンジーナの方は420mlでメーカー希望小売価格は、140円です。

 

 

オランジーナ100は濃くておいしい!丸かじり感覚

 

割高ですけど、濃くておいしかったです。

オランジーナの美味しいところって、皮から抽出したオレンジピールがポイントですが、オランジーナ100もオレンジピールがはっきりと主張していて飲んだ瞬間にオランジーナだな!と思いつつもさらにワンランク美味しいオレンジーナになっています。

 

オレンジを丸かじりした感覚です。

 

 

 

 

オレンジーナ100はスクリュードライバーになる

オランジーナ100は少なく高い、しかし濃い!お酒にも【レビュー】

お酒の割材としてもイケるはず。

 

スクリュードライバーはオレンジとウオッカを割ったカクテル。

その昔、労働者がオレンジとウオッカをネジまわし(スクリュードライバー)で混ぜて飲んだことが、名前の由来だと言います。

 

ウオッカは炭酸水との相性がバッチリなので、ウオッカとオランジーナ100があれば、スクリュードライバーの炭酸バージョンが出来上がります。

 

これはお酒ずきには是非試してもらいたいです。オランジーナ100のピールがアクセントになって絶対に美味しいです。
今夜はオランジーナ100で作る新感覚スクリュードライバーを家でまったり飲みましょう!

 

 

 

オランジーナ100の原材料はオレンジだけじゃない!

 

オランジーナはオレンジだけじゃありませんでした。なんと5種類のフルーツが使われています。

使われている果汁は、

・オレンジ
・ぶどう
・グレープフルーツ
・レモン
・マンダリンオレンジ

以上の通り。

そして果糖ぶどう糖液糖、オレンジピールエキス/炭酸、香料、ビタミンCが配合されています。

オレンジだけじゃないあたりが、独特のおいしさを作り上げているんでしょうか?

まあ、美味しければなんでもいいですよね。

 

あっという間になくなりますけど、飲んでみる価値はありますよ。

 

オランジーナ100は少なく高い、しかし濃い!お酒にも【レビュー】

飲みかけではありません、、、。開けていない状態でこの少なさはちょっと?

 

手に取ってみるとわかりますが、ラベルのところと中身の高さが同じなんです。
真正面から見たら入っていないか、誰かが先に飲んだのか?と思いました。

 

なんだか最近本当に、物価が上がってきていますね。同じ値段でも容量を少なくする【ステルス値上げ】はもはや常識で、どのメーカーのどの商品も、消費者にバレないレベルで仕込んできていますよ。

例えば、セブンイレブンのさきいか。最近内容量が1g減りました。「1gとか貧乏人かよw」と思うかもですが、言いたいことは、消費者が気づかないレベルで徐々に減らしてきている、ということです。

なんだか悲しいですね。

 

消費税もこれから10%なりますし、私たち消費者も本当にオイシイものを厳選して、無駄な買い物をしないようにしていかないといけませんね。

そんな暗い話題もありますが、今夜はひとまずウオッカとオランジーナ100で、日頃の疲れを癒すのもいいかもしれませんね。


 

-レビュー

Copyright© 今さら今から今すぐに , 2020 All Rights Reserved.