食べ物

マツコの知らない世界 絶賛レモンサワー『本搾り』飲んでみた結果

更新日:

マツコ絶賛『キリン 本搾り』レモン

喉が渇いた!今すぐお酒が飲みたい!

マツコの知らない世界で紹介された缶サワーの、キリン 本搾りレモン。

TVでマツコが飲んでいて、あまりにも美味しそうだったので、早速手に入れてみました。

 

今年の夏は毎日暑くてヘトヘトなので、疲れた体を癒すべく、マツコ絶賛のレモンサワーを体感してみたいと思います。

さて、本当にマツコが絶賛するほど美味しいのでしょうか?

 

キリン 本搾り』レモンサワーはレモンスカッシュのよう

今回手に入れたのがこちら。
キリン 本搾りのレモンです。


さて、果実とお酒のみで作られている雑味のない味とは?

 

飲む前に逆さにするのが『キリン 本搾り』流マナー

 

まず飲みたい気持ちをぐっとこらえて逆さにして、下に溜まった果汁を混ぜます。

キリン 本搾りレモンは果汁12%もあるんですよ。

 

ちなみにオレンジは果汁45%です。もはやジュース?

 

さて、「逆さ缶」で果汁が混ざったらグラスに注ぎます。

果汁の濃さがわかる色ですね

飲んでみました。

一口飲んだ感想は、マツコが言うように「レモンスカッシュ」です。

正直いって缶のレモンサワーは嫌いです。

なんとも言えない、わざとらしいと言うか「薬のような不自然な味」が、苦手なんです。

味としては南アルプススパークリング系に通じるものがあります。

南アルプススパークリングのグレープフルーツはほとんどお酒のような味ですよ。
南アルプススパークリングの記事はコチラ↓

 

しかし、このレモンサワーキリン 本搾りは不自然な味がしない。

ちょっとビックリです。

飲んだ時「あれ?飲めるぞこれ。薬っぽくない」と思いました。

過去飲んだレモンサワーはマズかったですが、このキリン 本搾りは缶のレモンサワーに対するイメージを改めなければならないです。ウマい

 

キリン 本搾り』のポイントは果汁

じゃあ他の缶ハイと何が違うのだろう、と考えるとやはり果汁でしょうか。

糖類や香料を使っていないんですよね。

香料・酸味料・糖類は不使用で、レモンとウオッカとレモンリキュールで作られています。

これは相当に口当たりがいいですよ。

糖類不使用は体に優しい

 

マツコが言っていた「アホみたいに飲めちゃう」はウソ

マツコはキリン 本搾りは飲みやすくて「レモンサワーだと気づかないかも」と言っていましたが、そんなことはないですね。

しっかりと「お酒」しています。

お酒と気づかないで「アホみたいに飲めちゃう」は言い過ぎだと思います。

けどキリン 本搾りはレモンサワーとして、美味しい飲み物だと思いました。

 

マツコ絶賛『キリン 本搾り』まとめ

  • キリン 本搾りはレモンスカッシュのような味わいで、確かに他の缶ハイとは違う美味しさ
  • 美味しさのポイントは果汁と雑味の少なさ(香料・酸味料・糖類は不使用)
  • マツコが言うような「お酒と気づかない」はウソ。ちゃんとお酒の味です

いかがでしたでしょうか。

缶ハイが普段マズいと感じていた私も、このキリン 本搾りは美味しかったです。
レモンサワーを買うなら本搾りを今後買うと思います。

缶ハイが好きな方はもちろん、私のように缶ハイの不自然な味があまり好きじゃなかった型でも、1度チャレンジするべき美味しさですよ。

クソ暑い夏ですから、たまには美味しいお酒を飲んで、スカッとしましょう。

最後に色々な本搾りの味を紹介して終わります。
オススメは 本搾り バラエティセットですよ。


本搾り 夏柑(なつかん)果汁24%

本搾り オレンジ 果汁45%

本搾り ピンクグレープフルーツ 果汁29%

本搾り パイナップル(期間限定)果汁42%

本搾り グレープフルーツ 果汁28%

ココがポイント

Amazonでさらに安く買う『お得ワザ』とは?

知っていましたか?Amazonでのお買い物はAmazonギフト券にお金をチャージして購入するのが『お得ワザ』なんです

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まるんです。
はっきりいって、知っている人だけのかなりの『お得ワザ』ですよ!
かなりお得に買い物できますので、使わない手はないですよね。

Amazonギフト券を購入する

関連記事


レモンサワー『キリン生搾り』がマツコで紹介されて大ブレイク!

マツコ絶賛の缶チューハイとは? マツコの知らない世界で紹介されたレモンサワー『キリン 本搾り』の紹介です。 レモンサワーはエグザイルの公式ドリンクとして一躍有名になり、 今では居酒屋の定番で、その飲み ...

続きを見る

オススメ記事

-食べ物

Copyright© 今さら今から今すぐに , 2018 All Rights Reserved.