ファッション

40代が履くべきメンズスニーカーの色。まずおさえるべき1足は?

更新日:

この記事は、私と同じ40代男性にオススメのスニーカーの紹介記事です。

40代といえど、スニーカーをおしゃれに履いて、カッコよく思われたいですよね。

あなたの履いているスニーカーが、「◯◯さんの履いているスニーカー、おしゃれで良いね」と言われないのであれば、あなたの 40代のスニーカー選び が間違っているからです。

40代はスニーカーならなんでもいいというわけではありません。

オシャレと呼ばれるのには、押さえるべきポイントがあります。

今回はオシャレなスニーカーについて紹介していきます。

 

40代が買うべきスニーカーはホワイトスニーカーの1択。

 

今回私が買ったスニーカーを見ながら説明しますね。

メーカーはリーボック

 

ロイヤルラリーの白です。

メーカーはリーボックで、ロイヤルラリーというシリーズです。

色は白(ホワイト/スチール)というものです。

どうでしょうか。

綺麗でオシャレ、そしてめちゃくちゃ安いです。お金をかけてもダサいものはダサいです。

デザインもごつくなく、シンプルなものが良いのでこのリーボックのロイヤルラリーを選びました。

もちろん、「カッコいい」と言われます。
40代でもカッコいいって言われたいじゃないですか。
カッコいいって言われた日は、1人でついニヤニヤしちゃいます。

 

靴は買う前に必ず履いて試してくださいね。店舗で履いてみてサイズを必ず確認する必要があります。なぜなら、

靴のサイズは、例えば同じ27cmでもメーカーが違えば、大きさが違うからです。

「自分は27cmだから」と、試し履きもぜずにいきなりネットで買うと失敗します。
オススメの買い方は、店舗で実際のものを見て、試しばきをして気に入ったらネットショップで買う。ほぼ店頭より安く買えますよ。

 

なぜスニーカーの色は白なのか

インソールも綺麗な青で、脱いでもカッコいい

「真っ白なんで部活の運動靴みたい」
「もっと派手な色の方がオシャレ」

はたしてそうでしょうか。

あなたがカッコいいと思って買った、派手な色使いのスニーカーを履いていて「オシャレですね」と言われたことがありますか?

よく言われるよ、というのであれば、私なんかよりセンスがずば抜けて良いのでしょう。
失礼しました。あなたの道を進んでください。

しかし私が40代のファッションで心がけて欲しいのは派手さではなく、

シンプル&清潔感です。

派手は目立ちますが、派手=オシャレではありません。
そういうのを悪目立ち(わるめだち)と言います。

iphoneのケースも派手なものにしていませんか?それ危険です。

派手な色やデザインがダメな理由

小学生の頃に履いていたスニーカーは様々な形や色があり、それこそ何色も使った派手なものから、デザインの凝ったものなどがありました。

子供の元気でアクティブなイメージにはぴったりだと思います。
実際、派手な色使いのスニーカーが小学生が履くにはカッコよかったです。

白もありましたが、泥だらけ、砂だらけになる使い方では、すぐに真っ黒になってしまいますしね。

しかし、あなたはもう子供ではないということです。

普段、スニーカー履いて砂遊びしますか?公園で追いかけっこしますか?サッカーしませんよね?

派手な色づかいのスニーカーは子供だから似合うのです。

40代は外へ出ても公園で遊んで汚れたりしないので、汚れてもいい格好はみっともないんです。

汚らしい大人はそれだけでモテません。

いつまでも小・中学生の頃と同じファッション感覚の方は考えてください。

子供がスーツに革靴では違和感があるのと同じで、大人のあなたが子供の頃と同じ格好では違和感があるんです。

清潔感と、大人の持つ落ち着き感。これが白いスニーカーでより引き立ちます。

そしてシンプルなのでジーンズとの相性が完璧です。

※ただしスニーカーにあうジーンズも選びなおしてくださいね。
ジーンズとのコーディネート記事はコチラ

関連記事


40代メンズのスニーカーとジーンズのコーディネートはサイズ感!

 

【大人】だからホワイトスニーカーを選ぶ

 

シンプルこそが40代のスニーカー

オシャレは足元からというのは、誰が言ったかわかりませんが、確かにその通りです。

スーツでピシッと決めていても靴がボロボロだったらあなたはどう思いますか。

靴を脱いだ時に靴下に穴があいていた同僚を見て、オシャレだと思いますか。

子供なら笑って済むことも、大人ではシャレにならないです。
そんなことでモテるわけないじゃないですか。

40代のオシャレはシンプル&清潔感です。

そのためには白くて綺麗なシンプルデザインのスニーカー。

まずはここからです。

-ファッション

Copyright© 今さら今から今すぐに , 2018 All Rights Reserved.