音楽

XXXテンタシオンが射殺され死亡。20歳で命を落としたラッパーとは。

更新日:

XXXTentacion(エクスエクスエクステンタシオン)享年20歳

ラッパーのXXXテンタシオン(XXXTentacion)が2018年6月18日、アメリカの南フロリダ州で銃撃を受け、死亡しました。20歳で命を落としてしまった、才能ある若きラッパーについての記事です。なぜXXXテンタシオンは射殺されてしまったのでしょうか。

 

バイクショップでバイクを購入し、帰ろうとした所で2人組に撃たれる。強盗による犯行か?

XXXテンタシオンはバイクショップでバイクを購入後、自家用車で店を出た直後に2人組に撃たれたとみられています。

※追記 容疑者の1人が逮捕されました。容疑者はDedrick Devonshay Williams 22歳。これまでに自動車窃盗や無免許運転により保護観察中でした。XXXテンタシオンに発砲したとみられています。

(写真は容疑者のDedrick Devonshay Williams)

 

容疑者とXXXテンタシオンの関係については不明ですが、XXXテンタシオンは音楽の才能もさることながら、プライベートでは数々の犯罪を起こしていた事でも有名です。ストリーミングサービス大手のSpotify(スポティファイ)から、元恋人へのDV容疑(目が見えなくなるほど殴った)を始め、他の暴行犯罪などの容疑がかけられたため、Spotifyのプレイリストから一旦削除されるなどの騒ぎもありました。

またライブ中にステージに上がってきた男に殴り倒される動画も話題になりました。

パフォーマンス中にいきなり殴られるのがXXXテンタシオン

 

しかし彼の、突き抜けた個性と明らかな才能がリスナーを魅了していたのは間違いなく、2018年3月にリリースしたアルバム「?」はビルボードのアルバムチャートで初登場1位を獲得したばかり。

最近の若いラッパーは今までのラップの様式美(ようしきび。「お約束」のような意味。)を良い意味で裏切る、才能溢れるラップを見せつけてくれています。

XXXテンタシオンも間違いなくその1人で、カニエウエストなどの有名ラッパーもその死について追悼のコメントをツイッターに投稿しています。

 

カニエウエストは「安らかに眠ってくれ。俺はお前にどれだけインスパイアされたかを言っていなかったよ。」と投稿しました。

※追記 

XXXテンタシオンの死によって、音楽ストリーミングサービスのSpotifyでは亡くなった翌日1日だけでヒットシングルの「SAD!」が1040万回も再生され、テイラー・スウィフトの「Look What You Made Me Do」が持つ1日の1010万回を上回る数字で、再生回数の記録を塗り替え、Spotify単日の再生回数で歴代1位になりました。

 

XXXテンタシオンはどんなラッパーだったのか

アメリカはフロリダ州生まれのXXXテンタシオン。

17歳でデビューを果たし、ネット上で話題になっていた「Look At Me!」が大ヒット。あっという間に有名人の仲間入りを果たしました。

 

荒々しいトラック(楽曲)にXXXテンタシオンのラップが突き刺さります。

 

そしてこちらがyoutube再生回数2億回越え、Spotify単日の再生回数で歴代1位になったXXXテンタシオンの最後のアルバムとなってしまった「?」のリードシンングルのSAD!です。

 

従来のhiphopとは違うイメージだったのではないでしょうか。

「君が離れるなら俺は自殺する」と、恋人との別れと悲しみをエモーシュナルに歌った曲です。

グランジhiphopとも言われ、同世代のリスナーから圧倒的な支持を得ていたラッパーの早すぎる死が悔やまれます。

彼の死は、自らが起こした多くの強盗事件などで恨みを買ったものなのか、スターになった彼を妬む者の犯行だったのか。真相の解明が待たれるも、今は彼の死を悼むばかりです。

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

-音楽

Copyright© 今さら今から今すぐに , 2018 All Rights Reserved.