食べ物

ヤマモリのタイカレーの全種類を紹介!「マツコの知らない世界」

更新日:

マツコの知らない世界で紹介された紹介されたヤマモリのタイカレー

先日マツコの知らない世界で紹介されたタイカレーなどのエスニックレトルト。

その中で2種類も紹介されたのがヤマモリというメーカーのタイカレーでした。

あなたはヤマモリというメーカーを知っていましたか?

ちょっとマニアック?なメーカーかと思いきや、タイカレーを作っているメーカーではかなり有名らしく、調べてみるとタイカレーの種類がめちゃくちゃ豊富で驚きました。

なのでそんなヤマモリのタイカレーを紹介していきたいと思います。

エスニック料理は暑い夏にぴったりですよね。

ヤマモリ タイカレー マッサマン

最初はマツコの知らない世界で紹介されたマッサマンです。

私はこのマッサマンは食べたことがあって、テレビで見たときに『あ、食べたことある!』とテレビに話しかけてしまいました。

今まで食べてきた、ボンカレーなどのようなカレーを想像しているとだいぶ味は違います。

よくタイカレーはクセがあるといいますが、単に食べなれていないだけで、これはこれで美味しいんですよね。

タイカレーがどんなものか、まずは食べてみたい。

というような方向けの、タイカレー初級編という感じで誰にでもお勧めできます。

アツアツにした方が美味しいと思います。

ヤマモリ タイカレー プリック

こちらも、マツコの知らない世界で紹介されたプリックです。

「唐辛子入りの鶏肉のスープ」という意味だそうです。

鶏肉が好きなあなたにぴったりかもしれません。

 

ヤマモリ タイカレー グリーン

そしてパッケージが緑で怪しいこちらがグリーン

ショッピングモールにショッピング買い物に行ったときに、フードコートで食べたグリーンカレーが不味すぎてトラウマですので、ちょっと手が出しにくいです。

 

ところであなたはグリーンカレー好きですか?
食べたことないのであれば絶対に一度は食べるべきですよ。

口に合うか合わないか、はっきり分かれそう。

グリーンカレーは会社の女性には人気でした。男の私にはちょっと理解し難いです。

ですが食わず嫌いは良くありませんからね。
グリーンカレーなら女性と話しをする際のネタにもなります。

一度はチャレンジするべきですね。

ヤマモリ タイカレー パネーン

そして次はパネーン

パネーンって名前は面白いですが意味はさっぱりわかりませんね。

パネーンはカンボジア語で鶏カレーの意味だそうです。

パネーンカレーは、濃厚なソースと、たっぷりのココナッツミルクのコクとタイハーブのさわやかな香り、
そしてピーナッツの香ばしい風味が特徴だとか。

ココナッツミルクとハーブの組み合わせは合うのでしょうか?
まあ合うのでしょう。よくわかりません。

ヤマモリ タイカレー プーパッポン

こちらも名前がちょっと面白い
その名もプーパッポン

卵のふんわりした食感と蟹の旨みが特徴です。

ちなみにプーはタイ語でカニのことだそうです。

カニ好きなら食べてみたいですよね。

ヤマモリ タイカレー レッド

そしてシンプルな名前のレッドがこちら

レッドというくらいですから、辛いんでしょうか。

赤唐辛子がおいしさ秘訣だそうで、マンゴーピューレとココナッツミルクが入ったチキンカレーです。

辛いのが得意な方は絶対食べましょう。

 

ヤマモリ タイカレー イエロー

グリーン、レッドときて、カラーシリーズのトリを飾るのが
イエローです

特徴は揚げた玉ねぎと、大きな鶏肉とじゃがいも。
ハーブとスパイスの香りにココナッツミルクが効いた本格的な味だそうです。

イメージですがこのイエローが一番普段食べているカレーに近いのでは?

私はまずイエローを買ってみたいと思います。

 

おまけ ヤマモリ タイカレー ジャスミンライス

馴染みがなさすぎる、ジャスミンライス。

会社の同僚の女性いわく、このジャスミンライスとグリーンカレーの組み合わせがいいんだとか。

ライスなのにジャスミンってなんだか...。と思わないように。
炊きあがったごはんが白く美しいジャスミンの花のようであることから、ジャスミンライスと呼ばれているんだそうです。

ジャスミンの香りをつけたご飯ではありませんからご安心を。

 

どうせタイカレーを食べるなら、ライスにもこだわるのがいいかもしれないですね。

 

ヤマモリ タイカレー まとめ

いかがでしたか?

ハマる味が見つけられたら、あなたのカレーライフに新しい仲間が加わりますね。
決してマニアックではなく、タイカレーはメジャーな食べ物ですので、この機会にタイカレーに触れておくのをオススメします。

パクチーなど香りが強いものが好きな女性には特にオススメです。

ぜひ買って食べてみましょう。私はイエローを注文してみます。








オススメ記事

-食べ物

Copyright© 今さら今から今すぐに , 2018 All Rights Reserved.